<   2004年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

手放すこと

執着心を手放すと、不思議と物事が上手く運ぶ・・・
そんな経験ってありませんか?

じつは、何かに心を捕らわれていると
意外と視野が狭くなっていたりするのですね。

自分で自分を身動きできなくしてしまう・・・
そんな状態から自由になると、すごく楽になれます。
そう、特に『心』が楽に、自由になるのです。

精神の自由って、とても大切なコトだと思っています。
それが得られるということは、つまり「幸せ」かなって。

今までの「執着」は今年で手放してしまい
新年は心身ともに自由な、幸せな状態から始めましょ♪

新たな年も、皆さまが幸せに包まれていますように☆
[PR]
by e-shima | 2004-12-31 08:16

ポストの香り

十一月の中頃のことでしたか。
軒先のカリンの実を二つ、ポストに入れたのは。

果実酒でも作ろうかと思っていたのですが
あまりの香りの良さに、思わず手が止まってしまいました。

以来今日まで、郵便物が配達されるたびに
ポストからは甘い香りの手紙が現れるのです。

はじめは何気なくやったことでしたが
こんなにも素敵な毎日を過ごせたのは
とても幸せなことでした。

そろそろ萎びてきたけれど
より一層、強い香りを放っています。

あまりに身近すぎて、気が付かなかったけれど
素敵な香りをたくさん分けてくれて、ありがとう。
[PR]
by e-shima | 2004-12-21 23:29

読書の夜

風邪を引いて、部屋の中でおとなしくしていると
ついつい本を読みすぎてしまいます。

もともと雑多に読む方なのですが、体が弱っている時は
何故だか「美味しい料理とお酒」に興味が湧くようです(笑)

近くの図書館から借りてくるのですが
池波正太郎先生の著作が、とても素敵ですね。

早く元気になって、美味しい料理でお酒を楽しみたいものです。

こう思うと、体調を崩すことも悪いことばかりではありませんね。
だって、回復してからの楽しみを思い描けるのですから。

そうそう。
読書の時はいつもニコニコしていますけど
これもとても幸せな時間を過ごしている証なのでしょうね♪
[PR]
by e-shima | 2004-12-08 18:24