読書の夜

風邪を引いて、部屋の中でおとなしくしていると
ついつい本を読みすぎてしまいます。

もともと雑多に読む方なのですが、体が弱っている時は
何故だか「美味しい料理とお酒」に興味が湧くようです(笑)

近くの図書館から借りてくるのですが
池波正太郎先生の著作が、とても素敵ですね。

早く元気になって、美味しい料理でお酒を楽しみたいものです。

こう思うと、体調を崩すことも悪いことばかりではありませんね。
だって、回復してからの楽しみを思い描けるのですから。

そうそう。
読書の時はいつもニコニコしていますけど
これもとても幸せな時間を過ごしている証なのでしょうね♪
[PR]
by e-shima | 2004-12-08 18:24
<< ポストの香り ちょっとばかり・・・ >>